modern.IE と VMware の組み合わせでネットに繋がらない

modern.IE と VMware の組み合わせでネットに繋がらない

Category:modern.IETags:,
この記事のまとめ
症状
modern.IE 初回起動時にネットワークアダプタがインストールされていないためネットに接続できません。
対処
VMware からネットワークアダプタを手動で追加しました。

IE X の確認用の環境で非常に重宝している modern.IE 。
新規環境を作るたびにネットに繋がらなくてオロオロしてしまうので、その対策をメモしました。
使用した ホスト OS は Windows10、 VMware のバージョンは VMware(R) Workstation 12 Pro 12.1.0 build-3272444、modern.IE のバージョンは Build number:20141027、ゲスト OS は Windows7 + IE9 です。

症状

modern.IE のページ から OS のイメージをダウンロードして、ゲスト OS として初回起動後にネットに繋がりません。
modern.ie-01-min
クロスブラウザチェック オコトワリデス(`・ω・´)キリッ

そもそもネットワークアイコンが未接続で表示されています。
modern.ie-02-min
(´・ω・`)ナンデ?

Troubleshootを実行するとネットワークアダプタがインストールされていないと怒られます。
modern.ie-03-min
(´゚ω゚):;*.’:;ブッ

 

クロスブラウザチェック用の環境がネットに繋がらない、黄金の家畜状態です。
(  ・ω・) 働カナイケド 16ギガ 占有スル ブヒヨ

ネットワークアダプタの追加

ホスト OS の「設定」を選択します。
modern.ie-04-min

 

「仮想マシン設定」の「追加」をクリックします。
modern.ie-05-min

 

「ハードウェア追加ウィザード」で「ネットワークアダプタ」を選択して「次へ(N)」をクリックします。
modern.ie-06-min

 

「ネットワークアダプタ タイプ」はお使いの環境に合わせて設定して下さい。
私はデフォルトの「NAT(N)」かつ「起動時に接続(O)」で「完了」をクリックしました。
modern.ie-07-min

 

「仮想マシン設定」を「OK」をクリックして閉じます。
modern.ie-08-min

 

( ゚ ρ ゚ )ボーーーー としているとゲスト OS でネットワークアダプタのインストールが開始されるので終わるまで
( ゚ ρ ゚ )ボーーーー として待ちます。
modern.ie-09-min

 

ネットワークアダプタのインストール完了後にネットワークの設定が始まります。
こちらも使用目的に合わせて設定して下さい。
私はクロスブラウザチェックだけが目的なので「Home network」、
modern.ie-10-min

 

ネットワーク上で共有するものもデフォルトのままで「Next」、
modern.ie-11-min

 

「Create a Homegroup」で「Finish」で終了。
modern.ie-11.5-min

 

以上で IE 9 を立ち上げると無事にネット接続ができるようになります。
modern.ie-12-min

 

で、 modern.IE の IE9 でこのページを見ると微妙にデザイン崩れてますね。。。
本当に役に立つ環境です。
(‘A`)アリガトウ modern.IE

スポンサーリンク

コメント (0)

コメントをどうぞ

注意プライバシーポリシーに同意の上で送信ください。

注意お名前は公開されます。
補足メールアドレスは公開されません。

関連記事

VMware上の modern.IE (Windows7) をネットに繋ぐ前に

VMware上の modern.IE (Windows7) をネットに繋ぐ前に

Category:modern.IETags:

modern.IE の試用期限が切れたらスナップショットから試用期間をリセットして良いらしいので、アクティベーションを実施する前に OS の日本語化やキーボードレイアウトの変更を済ませておくと少し運用が楽になりそうなので…